経済的自由をつかむ

   

小さな居酒屋の作り方、運営者の大久保です。

 

飲食店経営者って、いったん仕事を始めるとなかなか休みを取ることができません。

お店を休むことに罪悪感を感じるからです。

収入がなくなる、常連のお客さんが離れてしまうんじゃないかと、心配するのです。

だけど、なぜ飲食店として開業しようと思ったのでしょうか?

自由になりたいから、自分でビジネスを始めたはずです。

 

では自由ってどんなことだと思います。

自由とは、

  • 経済的
  • 時間的
  • 精神的

この3つなんです。

 

その中でも経済的自由があれば、時間的にも精神的にも自由になれます。

 

私も今回1週間の休みを取り、セブ島に行ってきました。

 

せっかくリスクを負って経営者になったのです。

自分を楽しませることもしなくてはいけません。

 

ゆっくり休みを取れるためには、きちんとお金を稼ぐのです。

 

経済的自由があるからこそ、精神的にも時間的にも自由になれます。

経済的自由を得るには、お客さんを集めるのです。

 

お客さんの集め方は、まずはお客さんの連絡先を聞き出し、こちらから来店を促すのです。

お客さんの喜ぶことを準備して、お客さんを喜ばせるのです。

料理でもサービスでも構いません。

お客さんを喜ばしてあげてくださいね。

 - 駄文

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。