人生、人と一緒に遊んだもん勝ち

   

小さな居酒屋の作り方、運営者の大久保です。

 

ね〜、何のために仕事をしてる?

 

いきなり変な質問で、ごめんなさい。

 

話は変わるけど、僕は結婚して、本当に良かったと思ってる。

何でかって?

 

それは

 

一人じゃないから。

 

 

一人で遊ぶより、人と一緒に遊んだ方が、100倍楽しいじゃん。

たまには一人の時間も必要だけどね。

 

家族を持つと、人と一緒に遊ぶことが簡単にできるようになる。

子供達の喜ぶ顔が見たくて、親は頑張れるんだもん。

 

いつもアンテナを張って、どこに連れて行こうかなんて考えている。

子供達の笑顔を見るためにね。

 

笑顔を見たいから、仕事をしてるんだ。

そして、子供たちと一緒に遊びたいから仕事をしてる。

 

これって自分のためじゃないんだよ。人のため。

 

もちろん、お金は必要。

自分のために生きるより、人のために生きるのって、生きていることや仕事すること自体が、楽しくなる。

 

僕の場合、それが家族だったりする。

 

ありがたいことに、僕のお店には、たくさんのお客さんが来てくれる。

それぞれの生活があるのも知ってる。

 

一人きりで生きている人もいる。

 

一人は楽かもしれない。責任を負う必要もないし、人に煩わされる心配もない。

 

モテるのに、あえて一人で生きてる人もいる。それは素敵なことだ。だって愛に溢れているからできるんだもん。

 

そしてモテない人もいる。

 

まあ、批判を買うのを承知で言うけど、モテない人は問題があるんだよ。自分のことしか考えていない人が多い。

SNSなんてものがあるから、人と情報を共有しているからいいんだ、なんて人もいるけど、情報だけではダメなんだよ。

 

毎日同じ居酒屋で、いつもと変わらない話ばかりしている人は、可哀想。

 

書を捨て、町へ出よう!だ。

 

こっちが好きで、相手からも好きでもらえている人と一緒に過ごすことが、大切なんだ。時間は見えないでしょ。

SNSは見える。だけど時間は見えないんだよ。

思い出とかを一緒に作り上げることが大切なんだ。

 

誰かと一緒にいるためには、人を巻き込む力が必要。そのためには自分の魅力を磨かなきゃダメなんだ。

僕の友達のドラマーさんは人を巻き込む力がある。

 

「自分が」「自分が」はダメなんだ。

 

人と一緒に、旅行も行った方がいい。一人旅も面白いけど、人と共有することをお勧めする。

 

だってそれは時間の共有だから。

 

人って、いいところも、ダメなところもある。それって当たり前。駄目なところも含めて人なんだ。僕は人が好きだ。

 

そして、僕は家族以外とも旅行に行きます。

 

こんな風にね。

 

この写真は、常連さんと囲炉裏を囲んでメシを食おうというだけの一泊旅行。

 

人って、一人では生きていけないじゃん。

 

そしたら、人と一緒に楽しんだ方がいいんだよ。

 

まあ、それを教えてくれたのは、結婚してくれた奥さんなんだけどね…。

(写真の旅行に、奥さんは連れて行ってないのですが…)

 

僕を育ててくれた奥さんに、いつも感謝しています。

(本人は育てたつもりはないと、言ってますけど)

 

追記

 

こうは書いたけど、結婚だけが全てじゃないんだよ。

結婚しなくても、人と一緒に豊かに生きていく方法なんて、100通りもあるんだから。

そして、人のためになるって思えたら、仕事は楽しくなるんだよ…。

 

 

 - 応援してるお客様

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。