開業資金の作り方1

   

飲食店を開業しよう、もしくはそろそろ引退しよう。

そんなことを考えるときに、必要なのが「お金」です。

開業するのにも、引退するのにもお金がネックになります。

今は便利な時代になりました。パソコン1台あれば、商売になるのですから。

飲食店を経営していても、売り上げに行き詰ることもあります。

そんなときに別の収入源がああれば、心配しなくて済みます。

どうやって確保するのかというと

自分のサイトを作りそこから収入を得るのです。

おいおい、簡単に言うな、と思わないでください。

そうなんです。実際、簡単ではありません。ですが、イージー(簡単)ではないですが、シンプル(簡単)なのです。

自分の好きなジャンルでサイトを作りそこから、登録者を集めます。

そこで、商品を販売します。

自分のサイトを作って、コミニティを作るのです。飲食店でお客さんを集めるのとほぼ同じです。

お客さんは、お客さんの「好きなお店」に行くのです。

サイトも同じで、「好きなサイト」に行くのです。

そこから「会員」を集めます。

あなたがリーダーのコミニティができているので、商品を売りやすくなります。

売る商品はなんでもいいのです。

もし釣りが趣味であれば、楽天の釣り道具を販売してもいい。

旅行が好きなら、旅行を販売すればいい。販売すると、手数料が楽天や

アマゾンなどから入ってくるのです。

これをアフィリエイトと言います。

サイトから販売することもできるし、メール1通で販売することもできます。

手数料の金額は、商品によって違います。数円のものもあれば、数万円の商品もあります。

コンスタントに売れれば、月に10万円くらいになるのです。

ネットから別の収入源があれば、経営にも余裕ができます。

経営にも余裕ができます。


 - 開業資金の作り方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。