メニュー表自作 パソコンを使う

      2018/04/04

unknown-1

小さな居酒屋の作り方、運営者の大久保です。

メニュー表の作成に悩む方も多いと思います。

私も相当悩みました。

かっこいいメニュー表が、どうやったら安く作れるかがわからなかったのです。

デザイナーに頼んで外注することもできますが、お金をかけずに作りたいのもです。

そうなれば、パソコンで自作すればいいのです。

使うソフトはワードだけです。

昔作ったメニュー表を掲載します。

これは、文字だけで作ったメニュー表です。

白地にカラーのラインを入れて、表紙を作りました。

本体のメニュー部分は左にラインを入れて、お店の名前を入れ、右にメニューを並べただけです。

hyoushi

menusample

このようなメニュー表に写真を入れるともっと綺麗になりますね。

手書きの文字を入れることもできます。

tegakipample

上記のこのメニューは「筆ペン」で最初にコピー用紙に文字を書いておきます。

(筆ペンの使い方は、こちらのページで確認してください。)

それをスキャンして、画像加工ソフト「GIMP」などで取り込み、「白黒反転」させます。

その後、ワードに取り込んで、キャプションと写真を入れます。

これだけで、手書きメニューができます。

出来上がったメニュー表をメニューブックに差し込めば、できあがりです。

メニューブックはアマゾンでたくさんの種類を選ぶことができます。
41zprggzlnl

そして最近はネットで検索すると、素晴らしいメニュー表のテンプレートページが出てきます。

これらのページからダウンロードして、あなた好みのメニュー表を作成する事もできます。

メニューブックの達人

素材工場

メニューブック無料デザイン集

ナカバヤシ/メニュー

PIXTA

以上5つを掲載しました。

追伸

筆ペンでの手書きのコツは、一筆目を大げさくらいに強く書き、右肩下がりにします。

そして、そのあとは細く描くのです。

人はバランスが崩れた文字だと、上手いか下手かがわからなくなります。

私の字はとてもじゃないけど、上手ではありません。

でも、右肩下がりの文字だと、味のある字だと思ってもらえるようですよ。

 

このページが読まれています

 

お店の作り方も大切だけど、結局はお店を作った後、どうやってお客さんを増やすかが問題になります。

お客さんとの関わり方を、こちらのページでご覧いただけます。

 

ダウンロードできます

 

飲食店経営者がとある事をやってリピーターを増やし、月商に100万円を上乗せした方法の説明動画無料でプレゼントします。ただし期間限定ですので、今すぐ見てください

飲食店の経営にはリピーターは欠かせません。飲食店における売り上げの8割は、2割のリピーターから作られているということをご存知ですか?

それほどにリピーターが大切なのです。

私のお店で実際に実施した、誰でもマネができるリピーターを増やす方法を解説した動画を特別に公開します。

下記の画像をクリックしてフォームに登録すると、完全無料で見られるようになっていますので、今すぐ「リピーターを増やし月商に100万円上乗せする方法」の動画をご覧ください。

 

登録は簡単!あなたのお名前とメールアドレスを入力するだけです。

ぜひとも手に入れてあなたのお店にお役立てください。

 

 

 

 - メニュー表の作成

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。